忍者ブログ

毎週おすすめの商品・グッズを、その商品等に関連した興味深い記事とともにご案内しています。
COPYRIGHT©No Name Ninja ALL RIGHTS RESERVED

DATE:10.21.04:27
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/21/04:27

DATE:04.29.12:17
オレンジが闇を照らす。BROOKIANA クロノ ブラックナイトホーク

●前作は初回400本以上の販売実績
●3Hカプセルガスライトシステム搭載!
●特殊部隊級、暗闇で10年以上発光する逸品
●今度は稀少な「オレンジ発光」
●この価格でオレンジガスライト搭載はマジありえない!

ステルス攻撃機(F-117)にもつけられている「夜の鷹」の名を冠した漆黒ボディ、再び見参です。しかも今度の鷹、昔の鷹とは目の色が違います…!
「スーツにもジーンズにも戦場にも」のキャッチフレーズで大人気を博したBROOKIANAのガスライトウォッチ、待望の第二弾がついに登場です!

■プロのための「10年光」
前作を知らない貴方のために、まずはおさらいしましょう。
3、6、9、12の四箇所に配されている極小ライトが見えるでしょうか?これがこの時計の最大の特徴「3Hカプセルガスライトシステム」です。
これは、米英軍などの特殊部隊において、暗闇でも時計の可視性が下がらないよう開発されたもので、ガラス管状のカプセルにトリチウムと特殊ガスを閉じ込めることにより起こる化学反応で、自発的に発光し続ける特殊なシステム。つまりどこかの明かりを蓄えて光る「蓄光」ではないため、その威力は凄い。何と通常の夜光インデックスの平均50倍以上の発光を10年以上も持続するとのこと。
ガスライトを使った時計はルミノックスなどが有名ですが、10万20万のミリタリーブランドではない時計に搭載されている例はコイツをおいて他にないでしょう。つまりこの価格では通常ありえないスペックというわけですよ。

■稀少な「鷹の目の色」
今回の「鷹」は何が違うか。まずはクロノグラフが三つ目から二つ目に変化しています。
縦二つの配置はバランスがいい上に、ひとつひとつが小さくならずに見やすくなっているのもいいですね。
そして、これが最大にして驚異の違いなのですが、ガスライトが「オレンジ」に発光するのです。なぜそれが驚異なのか?それはズバリ、オレンジの発光はかなりの技術を必要とするために希少価値が高く、よって原価が高いから。オレンジのガスライトシステムを搭載している時計をこの価格で販売しているのはこのモデルだけ、と言い切っていいでしょう。
もちろんガスライトに合わせてインデックスや針の夜光塗料もオレンジに統一。ちょっとシロウト離れしたたたずまいがたまりません。

高級ブランドのハイエンドラインにしか用いられないブラックPVD加工は従来通りで、「上質の黒光り」ぶりはスーツにもジーンズにもピッタリハマります。暗闇を生き抜く男の腕に、コイツさえあればもう迷うことはないでしょう!

BROOKIANA(ブルッキアーナ) クロノグラフ BLACK NIGHTHAWK 3Hカプセルガスライトシステム

特別価格: ¥10,000
(税込:¥10,500

商品詳細ページへカートページへ


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK-BACK

TRACK-BACK URL